SDGsへの取り組み

新紀元旭東物流株式会社は、持続可能な開発目標(SDGs)に取り組んでいます

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人取り残さないことを誓っています。

年齢・性別に関わらない雇用や女性管理職の登用など働きやすい職場環境の向上に取り組んでいます。

長時間労働の是正やリモートワーク、時差出勤によるワークバランスの向上に取り組んでいます。

平等な労働条件のもとで外国人の雇用に取り組んでいます。

リサイクル製品の選択や不要なものを購入しないことでゴミを減らすことに取り組んでいます。

最適な物流の提案やモーダルシフト推進によりCo2削減に取り組んでいます。

神奈川県が推進する『かながわSDGsパートナー』に登録されました

新紀元旭東物流株式会社は、地域に密着した取り組みが高く評価され、神奈川県が推進するかながわSDGs認証制度『かながわSDGsパートナー』に登録されました。 社員が働きやすい職場環境の向上とともに、地域・社会へ貢献、環境の保全を目指してまいります。